メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

健康の喜び 三重県鈴鹿市・鈴木裕子(無職・82歳)

 直腸がんの手術を受けたのは7年前の10月15日でした。

 がんの宣告を受けた時は驚きすぐに手術をしました。術後は抗がん剤の服用を勧められるままに2週間続けましたが、ひどい下痢と食欲不振の副作用に悩まされ、主治医に抗がん剤をやめたい、と言いました。

 「先生、子育ても仕事もとっくに終わったので、こんなつらい思いはしたくないです」

 すると主治医は「まあ確率の問題ですからね。やめて様子を見ましょう」と言いました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです