メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

新議員へ思い託す 53.08%、投票率低く /香川

候補者の「第一声」に拍手を送る支援者=高松市内で2017年10月10日、植松晃一撮影

 台風21号が接近する中で実施された衆院選は、県内の開票作業が23日未明までに終わり、新議員の顔ぶれが決まった。投票率は53.08%と過去最低だった前回(50.56%)を上回ったものの、悪天候もあり、過去2番目の低投票率になった。新議員に求めるものや政治への要望を県内の有権者に聞いた。【衆院選取材班】

この記事は有料記事です。

残り965文字(全文1116文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. ORICON NEWS 大阪城で“ナイトウォーク”『サクヤルミナ』12月オープン 渡辺直美「ワクワクしちゃう」
  3. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  4. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目
  5. 埼玉・高齢夫婦殺傷 中3の孫逮捕 殺人未遂容疑で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです