メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

あすドラフト 清宮、何球団が競合 中村、安田も上位候補

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日、東京都内で開かれる。注目は歴代最多とされる高校通算111本塁打の清宮幸太郎内野手(東京・早稲田実)に、1位指名で何球団が競合するのか。競合を避けて他の有力選手の単独指名を狙うのか、各球団の戦略も見どころになる。

 過去に最も多く競合したのは、1989年の野茂英雄投手(新日鉄堺)と90年の小池秀郎投手(亜大)の8球団。高校生は95年の福留孝介内野手(大阪・PL学園)の7球団が最多だ。

 今年は清宮をはじめ、高校生の強打者が多い。清宮と同じ左打者の安田尚憲内野手(大阪・履正社)は高校通…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 埼玉・春日部共栄の野球部監督が暴力行為
  5. 「日本反対の趣旨でない」北方領土引き渡し反対集会の主催者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです