メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハタケチャダイゴケ

【エイリアン?】

     ぼくは、変な物を見つけました。ハタケチャダイゴケというコケです。これは校長先生がみつけて、「エイリアンのたまごみたい」といっていました。このコケは、雨がふると中のゴマのようなもの[種]が飛び出します。これは土の上にはえるそうです。こんなものがあるとは思いませんでした。このコケをもっと調べたいです。

    --------------------

     友達とよう虫を見てたら花だんにエイリアンの卵を見つけました。その後校長先生が教室にこれをもってきました。私は、「これわくわくランドで見た。」と思いました。これが何か気になったので調べました。すると、名前がハタケチャダイゴケでした。それと、ハタケチャダイゴケに水が当たるとその黒いたねみたいなのがはじいて飛ぶみたいです。私はこんなものを見られてよかったと思いました。これからも不思議なものを見たいです。

    --------------------

     10月12日木曜日校長先生が、わくわくランドで見つけた植物をみて、「エイリアンのたまごみたいなのがあるぞー!」と言うので、おそるおそる見てみると、本当にエイリアンのたまごみたいでした。でも、「少しキノコみたいだな。」と、思いました。調べてみると、ハタケチャダイゴケという、植物でした。エイリアンのたまごじゃなくて、少しほっとしました。コケの仲間で、すごく小さくて1cmぐらいでした。中には、0.5mmぐらいの豆みたいなのが、ありました。これからも、わくわくランドで、わくわくを、見つけていこうと、思いました。

    --------------------

     これは、校長先生が見つけた物です。校長先生は、「エイリアンのたまごかな。」と言いました。私は、ビックリしました。本当にビックリしたので、1度調べてみました。調べてみると、エイリアンのたまごじゃなくてハタケチャダイゴケと言う植物でした。私はエイリアンのたまごじゃなくてちょっとガッカリしたけど、すごい発見ができて、よかったです。これからはこのハタケチヤダイゴケみたいにすごい発見を見つけていきたいです。

    【ツチガエル】

    ツチガエル

     10月12日生態園で、ツチガエルを見つけました。お腹を見るとふくれていました。「たまごをもっている、メスの蛙かな。」と思いました。とても、かわいいなと思いました。ぼくは、これからも、生態園の生き物を観察していきたいと思いました。

    --------------------

     私は、ツチガエルを観察しました。私はこのカエルは何のためにここに来たのか考えました。遊びに来てると思います。このカエルは、一輪車の前のみぞで見つけました。カエルのえさは小さい虫だと思います。カエルの足は、とてもムキムキです。とてもかわいいです。

    【ハナミズキ】

    ハナミズキ

    わたしは、キノコみたいに、実が生えていたので、びっくりしました。調べてみたら、「ハナミズキ」と、かいていました。ハナミズキの実を、ヒヨドリが、食べていました。美味しいのかなと思いました。また、いろいろなことを、調べて、いっぱい知りたいです。そして、ハナミズキの成長を見ていきたいです。

    【ハナムグリ】

    ハナムグリの幼虫

    ハナムグリのようちゅうを観察しました土をほったらいっきに3びきでてきました。そして土に置いてうめようとしたら、いっしゅんで、土のおくまでいきました。すごくいっしゅんでした。

    【キンカン】

    キンカン

     ぼくは、わくわくランドでキンカンを観察しました。まだみどりでした。ちょとだけオレンジでした。キンカンは、まだ小さかったです。だけど、葉っぱが黄色かったです。これからオレンジ色になっておいしくなると思います。

    【夏みかん】

    夏みかん

    私は、10月13日に夏みかんを観察しました。私がぎもんに思ったことは、2つ夏みかんがあるけど1つ目の木は、木になっていてふつうだけど、2つ目の木は、小さくて、ミカンの中といっても、木の形をしていたのでぎもんに思いました。この先、黄色く、そだってほしいです。

     ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
    2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
    3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
    4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
    5. ネット得票最多が“落選” 自民道連「組織票」 参院選候補選び

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです