メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース 10月のニュースファイルミニ9

2度目の7冠を達成し、記者会見でポーズをとる井山裕太九段=静岡県熱海市で10月17日

■囲碁 井山本因坊が再び7冠に

     囲碁の井山裕太九段が10月17日、2度目の全7大タイトル同時制覇を達成しました。16日から静岡県熱海市で打たれた名人戦七番勝負の第5局で、高尾紳路九段に勝ち、昨年11月に高尾九段に奪われた名人のタイトルを奪い返しました。囲碁、将棋界で一度7冠を達成した人が再び7冠を手にするのは初めてです。

     囲碁には本因坊、棋聖、名人、王座、天元、碁聖、十段という七つのタイトルがあります。井山さんは昨年4月に囲碁界初の7冠を達成し、197日間守り続けました。高尾九段に名人を奪われた後も、残る6タイトル戦で勝利していました。

    ★キーワード

    囲碁

     2人で行う陣取りゲーム。361の目を盛った盤上に交互に一つずつ黒と白の石を置いていき、自分の石で囲んだ領域の広さを競う。中国から伝わった。

    ★将棋界では羽生善治棋聖が1996年に7冠を達成しています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
    2. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
    3. 日馬富士暴行 「堂々巡りだから」貴乃花親方、法的手段も
    4. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
    5. 名古屋・私立高 男子26人、女子装い電子マネー要求 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]