メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍続投を読む

/3 野党、目を覚ませ 東工大名誉教授・橋爪大三郎氏

橋爪大三郎氏=宮本明登撮影

 今回の衆院選もそうだが、わが国に2大政党制が根付かないのは、現実的な選択肢を与野党が国民に提示しないからだ。特に、現政権とは異なる何を実現するのか、明確なメッセージを伝えられない野党の責任が重い。良さそうなことを財源の裏付けもなくあれこれ並べるのは公約でも政策でもない。無責任な夢物語にすぎない。バブル崩壊後、政府は国債を乱発し、景気対策と称するばらまきを続けて借金の山を作った。小手先のアベノミクスは時間稼ぎと負担の先送りだ。破綻はすぐそこまで迫っている。

 野党が今すべきなのは、その危険を指摘し、データと裏付けに基づいた正論によって与党を言い負かすことだ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです