メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田砂鉄の気になるこの人

1990…年代論、世代論 ゲスト 批評家・近畿大准教授、大澤聡さん(その1)

批評家の大澤聡さん(左)と語り合う武田砂鉄さん

 ライター、武田砂鉄さんの今回のお相手は、批評家の大澤聡・近畿大准教授。大澤さん編の新刊の論集『1990年代論』は、各論者が10~20代だった当時の社会や文化を振り返る、年代論であり世代論だ。武田さんもまた同世代。この世代の特徴や1990年代と今の違いを論じあった。【構成・鈴木英生、撮影・藤井太郎】

社会問題や文化現象、多くがこの時期に起源

 武田 なぜ今、90年代にスポットを当てた「世代論」を問おうとされたのでしょうか。

 大澤 この国の社会問題や文化現象は、90年代に起源を持つものが多い。一度きちんと歴史化しておくべき…

この記事は有料記事です。

残り1755文字(全文2016文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  3. 東日本大震災 県内の大気中の放射線量 /埼玉
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです