メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

カタルーニャ独立問題/消費増税/衆院選の結果

遠藤乾教授

 22日投開票の衆院選は、与党が定数の3分の2超を確保した一方、躍進した立憲民主党と失速した希望の党で野党内の勝敗が分かれた。遠藤乾・北海道大教授は、スペイン・カタルーニャの独立問題を通して、日本にも通じる民主主義のジレンマを論じた。ジャーナリストの森健さんは、日本の政党政治が機能不全に陥っているのではないかと問題提起する。水野和夫・法政大教授は、消費増税が貧困問題の原因を隠蔽(いんぺい)すると説き、企業の内部留保などを吐き出させるよう説く。

この記事は有料記事です。

残り4478文字(全文4701文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです