メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 運命、互いに気遣う

 24日、クアラルンプール国際空港の第2ターミナルには覆面姿の武装警察官らが100人以上配備され、朝から物々しい雰囲気になった。金正男(キムジョンナム)殺害事件の裁判で、被告のドアン・ティ・フオン、シティ・アイシャを立ち会わせた現場検証が行われるためだ。

 これまでの公判で、防犯カメラの映像や空港関係者の証言を通じて、事件当時の正男や両被告の行動は分刻みで明らかになった。具体的なイメージを持てるようにと企画された現場検証には、裁判官のアズミ・アリフィンを先頭に検事や弁護士らも参加。事件が起きた自動チェックインカウンター周辺▽事…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文664文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  3. 日野自動車 運転手急病で緊急停止する観光バス発売へ
  4. 登山家 栗城さん死亡連絡で生中継中止 AbemaTV
  5. アメフット 日大以外の関東15大学が共同宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]