メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日銀

金融政策決定会合 黒田総裁、経済拡大を強調 緩和政策の堅持明言

記者会見する日銀の黒田東彦総裁=東京都中央区で2017年10月31日、松本尚也撮影

 日銀は31日開いた金融政策決定会合で、短期金利をマイナス0・1%、長期金利(10年物国債利回り)を0%に誘導する超低金利政策の維持を賛成多数で決めた。【坂井隆之】

 黒田東彦総裁は会合後の記者会見で、来年4月で任期切れを迎える自身の後任人事について「述べるのはせんえつだ」と言及を避ける一方、「物価目標を達成させてから金融政策を正常化させるのが(総裁の)正しい責任」と述べ、2%の物価上昇目標達成まで現行路線を堅持する必要性を強調した。

 10月の衆院選での与党圧勝を受け、今後は日銀総裁人事も本格化する。政府・与党内には、日銀が2013…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです