メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浩治印

米大リーグ バランス崩れ悪循環=シカゴ・カブス 上原浩治

 10月19日、ナ・リーグの優勝決定シリーズでドジャースに敗れ、今シーズンが終わりました。悔しいシーズンになってしまった。前半と後半で、良いと悪いがはっきりと出た感じかな。

 スプリングトレーニングからの流れで、身体もいい感じのままシーズンに入っていけた前半戦。ファストボールが特に良かったと思っていたし、感じていた。ただ、それに頼り過ぎていた部分はあるかもね。四球を出したくないっていう場面でファストボールを投げ、それを打たれたことも多か…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]