メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NYテロ

犠牲者5人がアルゼンチン人

 【サンパウロ山本太一】米ニューヨークのテロ事件で犠牲者8人のうち5人がアルゼンチン人だったことを受け、アルゼンチンのマクリ大統領は1日、「企業家や建築士として市民の模範だった」とたたえ、「テロとの戦いでみんなで団結しよう」と呼びかけた。地元メディアが伝えた。

     5人を含む計約10人はアルゼンチン中部ロサリオの高校の同窓生で、卒業30年を記念しニューヨークを旅行。自転車に乗っていたところ、テロに巻き込まれた。他にグループの4人がけがをし、病院に搬送された。

     死亡した5人はロサリオ市民で、ロサリオのモニカ・フェイン市長は10月31日、犠牲者追悼のため3日間の服喪期間に入ることを表明した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
    2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
    3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
    5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです