メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コロンビア

FARC党首、大統領選に出馬へ

 【サンパウロ山本太一】南米コロンビアで9月に左翼ゲリラから政党に生まれ変わった「人民革命代替勢力」(FARC)は1日、元コロンビア革命軍最高司令官のロンドニョ党首(58)が来年の大統領選に出馬すると記者会見で発表した。ロイター通信が伝えた。

     ただ、革命軍は半世紀以上に及んだ内戦中、殺人や誘拐などに関わっているため、ロンドニョ氏が裁判にかけられる可能性もあり、立候補にどう影響するかは不明だ。

     FARCは昨年にコロンビア政府と結んだ和平合意に基づき、武装解除を完了させるなど社会復帰を進めている。今年9月に合法政党に移行した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
    4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
    5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです