メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース 10月のニュースファイル1(2017年12月号より)

■カタルーニャ独立宣言でスペインが混乱

     スペインがゆれています。北東部カタルーニャ自治州で10月1日に開票された住民投票で約90%の人々が独立に賛成したのです。これを受け、州議会は27日に独立宣言を採択しました。

     黙っていられないのがスペイン政府です。スペインは中央政府の下に17の自治州があり、州には教育や警察など幅広い自治権が与えられています。中央政府はカタルーニャの自治権を一部ストップ。州首相らをクビにし、州議会を解散しました。

     バルセロナを州都とするカタルーニャは独自の言語と文化を持ち、経済的にも豊か。税収が中央に吸い上げられ、ほかの地域に回されていると不満が高まっていました。

    ■ヨーロッパ ほかでも独立運動

     ヨーロッパでは独立運動が起こっている地域がいくつもあります。最も顕著なのがイギリスで、北部スコットランドは2014年に独立を求める住民投票を行いました。この時は反対派が上回りましたが、北アイルランドとともに独立問題が再浮上しています。

     ベルギーはオランダ語圏の北部フランデレンが裕福で、独立を求める動きが根強くあります。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
    2. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
    3. 日馬富士暴行 「堂々巡りだから」貴乃花親方、法的手段も
    4. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
    5. 名古屋・私立高 男子26人、女子装い電子マネー要求 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]