メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

落語食堂

その65 一人酒盛 酔人に優しい秋の味覚

きょうの噺「一人酒盛り」をお題にした料理。柿釜盛り酒かすソース(手前)、鍋焼きうどん(左奥)=菅知美撮影

 宿替えしたばかりの男の長屋に、友だちが訪ねてくる。が、ずーっと男が一人でしゃべり続ける。「手伝うことないかってか。何もない」「一杯飲んで帰ってんか」と言いながら、炭をいこし、湯を沸かし、茶わんを出し、鍋焼きうどんの注文……と友だちに全部やらせる。酒も一人でくいくい飲んで、「茶わんに茶かすが付いてるやないか」と管を巻く。友だちが怒って帰ったあと、うどんが届き、男が一言「酒癖の悪いやっちゃ」。

 落語には数々の酔っ払いが出てきますが、どれもたちが悪いこと。中でも「一人酒盛(さかもり)」の男は一…

この記事は有料記事です。

残り1595文字(全文1842文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  4. 山本美月 大興奮!「一人ずつと写真を」  歴代プリキュア55人が大集合(スポニチ)
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです