メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏

昨年11月「安倍首相と会うはずでなかった」

夕食会でトランプ米大統領(左)と乾杯する安倍晋三首相=東京・元赤坂の迎賓館で2017年11月6日午後7時41分(代表撮影)

安倍首相との夕食会で明かす

 トランプ米大統領は6日夜の安倍晋三首相との夕食会で、昨年11月に米ニューヨークで大統領就任前に首相と初めて会談した時のことを振り返り、当時のオバマ大統領に配慮して、当初は会談に積極的ではなかったと明かした。

 首相はトランプ氏にとって当選後、初めて会談した海外の首脳。トランプ氏はあいさつで、首相から昨年11月に当選祝いの電話を受けた際、「首相から『なるべく早くお会いしたい』と言われ『いつでもいい』と適当に回答した。(大統領就任後の今年の)1月20日以降の意味で答えた」と説明。「私は(会談は今年の)2月とか3月とか4月と思ったが、首相は非常に積極的な政治家で、今すぐということだった」と食い違いを「暴露」。直後に首相がすぐに訪米しようとしていると知り、側近からも「適切なタイミングではない」と言われて断りの電話を入れようとした。「私の前任(オバマ前大統領)にはあまり面白くない話だった」と述べ、オバマ氏に配慮しようとしたとも説明した。

 しかし、「首相はすでにニューヨークに向かっており、断ることはできないので会うことにした」と語った。トランプ氏は当時の会談について「本当にいい思い出になった」と述べた。【遠藤修平】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 和田正人&吉木りさが結婚発表 “いい夫婦の日”に婚姻届提出「笑顔のたえない家庭を」
  2. 上野動物園 「シャンシャン」12月19日お披露目
  3. WEB CARTOP 最近のクルマがスペアタイヤを積まない理由とは?
  4. ORICON NEWS 今度はサザエさんが高校生に マスオが一世一代の公開告白
  5. プロ野球 京大出身の田中英が引退 大手商社へ就職

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]