メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大麻所持容疑 「吸引のため…」35歳の豊田市職員逮捕

 愛知県警中村署は6日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、豊田市森林課主査、高山展紀容疑者(35)=豊田市越戸町梅盛=を現行犯逮捕した。

     逮捕容疑は6日午後5時10分ごろ、名古屋市中村区の立体駐車場で、少量の乾燥大麻を所持したとしている。高山容疑者は「吸引するために所持していた」と容疑を認めているという。

     中村署によると、乗用車内に1人でいる高山容疑者を署員が発見。職務質問したところ、運転席のドアポケットから乾燥大麻と吸引用のパイプを見つけたという。

     豊田市によると、高山容疑者は休職中だという。【横田伸治】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
    2. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
    3. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
    4. 座間9遺体 現場最寄駅に呼び出し 埼玉の女性
    5. 日馬富士暴行 任意聴取で認める 診断医師は重傷否定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]