メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乗客救出訓練

秋色深まる小豆島へ ロープウェー事故に備え /香川

乗客役を地上に下ろす訓練をする社員ら=香川県小豆島町で、秋長律子撮影

 「寒霞渓ロープウェイ」でこのほど、事故を想定した訓練があった。毎年、春と秋に訓練しており、運行する小豆島総合開発の社員約20人が参加。非常事態の救助手順などを確認した。

 訓練は、ゴンドラを引き上げるロープを動かす原動滑車の破損で運行不能となり、ゴンドラ内の乗客2人を救出すると想定。麓のこううん駅(…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
  2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 西日本豪雨 「ママ、寒いよ」土石流5歳児の夢奪う 広島
  5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]