メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

2017シンポジウム「この国のかたちを問う」

 政策情報誌「毎日フォーラム 日本の選択」の発行と連動した恒例のシンポジウム「この国のかたちを問う」が10月5日、東京都千代田区のグランドアーク半蔵門で開かれた。国土交通省の毛利信二事務次官と毎日新聞社の松木健編集編成局長がパネリストとして登壇、小川一毎日新聞社取締役(編集編成担当)の司会進行で、頻発する自然災害への対策や低成長下での効率的な投資、観光戦略などについて議論した。会場では官界、自治体、民間企業の幹部ら約350人が熱心に聴き入っていた。

この記事は有料記事です。

残り5270文字(全文5496文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日銀決定会合 08年6月議事録「最悪期は去った」
  2. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  3. 小比類巻かほる 「Anison Days」で「シティーハンター」OP披露 「ルパン三世」も
  4. 過労死 部活指導で認定 時間外勤務、月100時間 富山の教諭
  5. 富山の教諭 部活指導で過労死認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]