メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏像

レプリカで盗難被害防止 3Dプリンター使用、高校生も協力 和歌山県

3Dプリンターで作製した仏像について話す大河内智之さん=奈良市で、林由紀子撮影

 地域の仏像を盗難被害から守ろうと、和歌山県では、3Dプリンターによる「お身代わり」(レプリカ)の製作など先進的な取り組みが進む。その背景や具体的事例について、和歌山県立博物館の大河内智之・主査学芸員が先月下旬、奈良市の帝塚山大で紹介した。

 和歌山県では2010~11年、少なくとも連続60件(仏像172体、仏具90点)の文化財盗難が発覚。その大半が無人のお堂やほこらに安置されていた。こうした事態を受け、県教委と県警が連携。警察に被害届が出されると直ちに県教委に…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  4. 埼玉・春日部共栄の野球部監督が暴力行為
  5. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです