メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

剣道

全日本女子学生優勝大会 チーム紹介/中 愛知学院大・愛知大 /愛知

愛知学院大剣道部の川口詩央主将(前列左から2人目)と選手たち=日進市で

 ◆愛知学院大

一刀で決める攻撃力

 東海大会の敗者復活戦で粘りを見せ、13年連続の出場を決めた。登録メンバー7人中、川口詩央主将(4年)、山部貴美選手(同)、若林彩音選手(3年)の3人が上段の構え。腕の筋力が必要なため女子チームで3人いるのは全国的にも珍しく、一刀で勝負を決められる攻撃力を持つ。

 守りのチームから攻撃型への転換を目指し、昨年11月から川口主将の発案で意識改革に取り組んできた。全員が自分自身とチームの目標を紙に書き、課題を明確化。攻めに徹する気力と技術を備えようと、努力を重ねた。川口主将も「部員たちに目標を課す以上、自分も上に立つ者として恥ずかしくないようにしたい。剣道にも勉強にも全力で取り組んできた」と胸を張る。

 これまでの最高は3年前のベスト16。今年は攻撃的な布陣で初のベスト8進出を狙う。安保正監督は「先鋒…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです