メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとり花回廊・今月の花

晩秋、鮮やかなモミジ 高さ21メートルの光のタワー /鳥取

 7日に立冬を迎え、暦の上では冬の始まりです。5日にはうっすらと冠雪した大山を、園内の紅葉越しに見ることができました。

 その紅葉も一気に進み、ユリノキやアメリカフウなど、すでに落葉し始めた樹木もあります。落ち葉が園路を覆うほどになることもあり、スタッフは落ち葉集めに追われますが、落ち葉を踏むカサカサという音を聞きながら散策するのも心地よいものです。この紅葉シーズンの終盤を飾るのは鮮やかな赤に色付くモミジで、見ごろを迎えた今、晩秋の園内に彩りを添えています。

 そんな風景を残しながら、冬から春に向かって少しずつ植え替えが進められていきます。花が少なくなる季節…

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文901文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです