メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JASRAC

洋画楽曲使用料、新規定で徴収へ

 JASRAC(日本音楽著作権協会)は8日、東京都内で記者会見し、映画館での洋画の上映にあたって、映画で使われている楽曲の使用料の徴収方法を見直す意向を示した。全国の映画館などで構成する全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)と徴収方法について合意し、来年度から新たな規定に基づいた徴収を開始したいとしている。

 JASRACによると、現在、洋画に使われる音楽の著作権料は、上映館数や興行収入に関わらず1本当たり…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔、4・30『news zero』拡大版で有働由美子と改元の瞬間を生中継
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 拳銃所持容疑で映画監督逮捕 代表作に小泉今日子さん主演「空中庭園」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです