メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナチュラルライフ研究家の佐光紀子さんは窓に「ハニカム・ブラインド」を付けている=本人提供

 朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。寒さが本格的になる前に、防寒対策を万全にしておくことが望ましい。冬を健康かつ快適に過ごすためには、エアコンやヒーターといった通常の暖房器具に加え、プラスアルファの防寒対策を考えたい。

 ●まずは冷気対策

 ナチュラルライフ研究家の佐光(さこう)紀子さん(56)は、部屋にはエアコンやヒーター、ストーブといった暖房器具を基本として、さらに対策を講じるようアドバイスする。暖房器具の短所を補い、資源を効率良く使うことにつながるという。手軽に実践できるポイントを聞いた。

 まず、窓のサッシやドアの下から入るすきま風は、意外と軽視できない。ドアで仕切られた空間では、温度の…

この記事は有料記事です。

残り1580文字(全文1878文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  2. 警視庁 「リアルナンパアカデミー」塾長を再逮捕
  3. 殺人事件 高齢夫婦死傷、孫の中学生確保 埼玉
  4. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
  5. 埼玉・和光市 高齢男女が死傷、殺人容疑で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです