メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

性暴力防止の絵本、12年ぶりに復刊 子どもたちへ「私の体は私のもの」

 からだはいつも とっても だいじなわたしだけのもの--。NPO法人「女性と子どものエンパワメント関西」(兵庫県宝塚市)が今月、1990年に発行し2005年に絶版になっていた性暴力防止のための絵本「わたしのからだよ!」(ロリー・フリーマン作)を12年ぶりに復刊した。翻訳を手がけた理事長の田上時子さん(66)は「密室で起きる性暴力を防ぐには、子どもの力を信じてできることを教えることが大切。人生で最初に出合う性教育読本として多くの子に届けたい」と話す。

 原著は米国で80年代に出版された「It’s MY Body」。性の自己決定権を表す「私の体は私のも…

この記事は有料記事です。

残り720文字(全文996文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. 記者不明 「殺害の証拠発見」AP報道 サウジ総領事出国
  5. KYB 「建物、震度7にも大丈夫」 データ改ざんで検証

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです