メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP11

閣僚会合、調整続く 先送り項目巡り綱引き

 【ダナン(ベトナム中部)赤間清広】環太平洋パートナーシップ協定(TPP)加盟11カ国(TPP11)は9日、ベトナム・ダナンで閣僚会合を開いた。大筋合意の宣言を目指す10日の首脳会合を前に、ギリギリの調整を続けた。

 ベトナムとともに共同議長を務める茂木敏充経済再生担当相は9日午前の閣僚会合で米国を除く11カ国による新協定案など大筋合意のひな型を示した。米国が復帰するまで実施を先送りする「凍結項目」についても調整案を示し、各国に歩み寄りを迫った。しかし繊維輸出国のベトナムが「関税撤廃はTPP域内産の原糸使用が条件」とするルールの凍結を求め、マレーシアは国…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. 記者殺害後、サウジ皇太子に助言か トランプ氏娘婿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです