メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵・鰻和弘

 男性の皆さん、美容院って緊張しません?

 そもそも男の子は、散髪屋さんから始まるのだ。髪形はもちろんスポーツ刈りの一択。僕は中学生になっても散髪屋さんに通っていた。特に何が良いというわけでもなく、小学生がもらえるあめガムももうゲットできなくなった散髪屋さんに。

 なにゆえか? 美容院が怖かったのだ。人見知りがゆえに、隣町に引っ越しても散髪屋の移籍すらできなかった僕に、美容院のハードルは高すぎた……。

 散髪屋。たこ焼き屋に花屋、駄菓子屋と仲間の「屋」の安定感。「散髪する屋さん」すなわち散髪屋。わかり…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文627文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 分限裁判 ツイッター投稿裁判官「表現の自由侵害」と反論
  5. 十勝川温泉 苦境を逆手、自虐ポスター 地震後に客激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです