メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵・鰻和弘

 男性の皆さん、美容院って緊張しません?

 そもそも男の子は、散髪屋さんから始まるのだ。髪形はもちろんスポーツ刈りの一択。僕は中学生になっても散髪屋さんに通っていた。特に何が良いというわけでもなく、小学生がもらえるあめガムももうゲットできなくなった散髪屋さんに。

 なにゆえか? 美容院が怖かったのだ。人見知りがゆえに、隣町に引っ越しても散髪屋の移籍すらできなかった僕に、美容院のハードルは高すぎた……。

 散髪屋。たこ焼き屋に花屋、駄菓子屋と仲間の「屋」の安定感。「散髪する屋さん」すなわち散髪屋。わかり…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文627文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  3. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  4. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  5. 民泊 解禁1カ月 京都市内、25件増の47件どまり 採算不透明、足踏み /京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]