メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

政府の経済財政運営=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

=西本勝撮影

長期戦の構え固めよ

 短期決戦と長期戦を混同してはならない。短期決戦用のやり方を長い間続ければ、必ず息切れし、ほころびが出て来る。

 7月9日付の本欄に続いて関心のない方には恐縮だが、またまたプロ野球を例に引く。横浜DeNAベイスターズと福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズ第6戦、九回裏にベイスターズの抑えの山崎康が同点弾を打たれ、後続が十一回裏に1点を失いサヨナラ負けしたのは、臨機応変のリリーフ投手起用という短期決戦用兵の限界だった。

 ベイスターズは日本シリーズ3連敗で後がないところから、第4戦を6対0で勝ったのだが、その九回に点差…

この記事は有料記事です。

残り1485文字(全文1754文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  3. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート
  4. 社説 カジノ法案が成立へ 賭博に頼る発想の貧しさ
  5. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]