メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食・毎日農業記録賞

/5 雑草を調べ食文化を知る 優良賞・幡多農高園芸システム科 /高知

第45回毎日農業記録賞で全国の優良賞を受賞した高知県立幡多農高園芸システム科の(左から)竹内雄哉さん、山本航大さん、高岡真由さん、兼松圭悟さん=高知県四万十市古津賀の同校で、柴山雄太撮影

 幡多農高園芸システム科の4人が共同で受賞した作文「地域資源の有効活用」は雑草を「防災植物」として捉え、災害時の食料を作り、販売する実践を紹介した作品だ。

 きっかけは、18ヘクタールある学校敷地の除草作業を「少しでも楽しくするための方法はないか」との思いから。「雑草をよく知る必要がある」と調べるうち、七草がゆをヒントに「雑草を調べることは食文化を知ることにもつながる」と考えた。

 校内でオオバコやヨメナなど食用植物を数種類見つけた。四万十市の野菜ソムリエ、斉藤香織さんに相談し、…

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文600文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]