メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしは思う

ネットで心開く若者 新潟青陵大教授・碓井真史さん

 連続的に人が殺される猟奇的な事件は今に始まったことではない。だが、そんな犯罪者にとって、今ほど容易に標的を見つけることができる時代はない。

 若者の「親友」像が大きく変わっている。深い悩みを打ち明けられる人間関係でなく、心に手を突っ込んでこない関係を求め、常に明るく元気な自分を演じている。悩みや苦しみがないわけでなく、それを相手にどう表現していいのか、どう受け止めていいのかが分からないのだ。

 インターネットの普及で、買い物も人と接することなくできる時代。図書館や書店に行かなくても、知りたい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです