メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒田日銀を問う

/1 政策成功、路線継承を 米エール大名誉教授・浜田宏一氏

=井出晋平撮影

 --日銀の黒田東彦総裁の4年半を、どう評価しますか。

 ◆企業収益、雇用、生産の指標など、全て見違えるほど良くなった。2%の物価上昇だけがなかなか達成できない状態にあるが、国民生活を考えれば物価上昇はいいことではない。財布が目減りしないプラス面もあり、強く批判されるべきではない。金融政策は成功したのだから、論功行賞として黒田さんが続投するか、さもなければうまく黒田路線を後継できる人に渡すべきだ。

 --2%目標達成はこだわらなくていいということですか。

この記事は有料記事です。

残り860文字(全文1087文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです