メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲がいい斎藤さん一家。先月はハロウィーンパーティーを開いて楽しんだ=斎藤直巨さん提供

 虐待などで親元で暮らせない子どもたちが、児童養護施設や乳児院ではなく家庭で暮らせるように、国は里親委託を推進している。里親って誰でもなれるの? なるにはどうすればいいの? 素朴な疑問を取材した。

 ●実子が後押し

 「家族みんなでカルタをしている時が楽しい」。3歳の時に斎藤家=東京都内=の里子になった小5のけいさん(11)=仮名=は、はにかんだ笑顔を浮かべた。一緒に遊んでいた小6の次女(11)は「妹や友達みたい」と笑う。ふざけ合う2人の様子を、里親の直巨(なおみ)さん(42)はほほ笑みながら見守る。

 斎藤家は、会社を経営する夫(51)と高2の長女、次女、義母、けいさん、直巨さんの6人家族。里親にな…

この記事は有料記事です。

残り1831文字(全文2132文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]