メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランポリン

世界選手権 「東京五輪でもメダルを」 「銀」獲得3選手が会見 /石川

トランポリン世界選手権で獲得した銀メダルを手にする(左から)高木裕美、森ひかる、岸彩乃の3選手と、丸山章子監督=金沢市末町の金沢学院大で、日向梓撮影

 ブルガリアで開催されたトランポリンの世界選手権で、女子個人と女子シンクロナイズドでそれぞれ銀メダルを獲得した金沢学院大クラブの3選手が15日、金沢市末町の同大で記者会見した。3選手は「東京五輪でもメダルを目指す」と口をそろえた。

 同大職員の岸彩乃選手(25)は、五輪種目の女子個人で日本勢初の表彰台に輝いた。リオデジャネイロ五輪で代表入りを逃した岸選手は、「世界選手権は東京五…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです