メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

「深淵を覗く」作業はAIに

坂村健氏

 「おまえが長く深淵(しんえん)を覗(のぞ)くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ」というニーチェの言葉がある。大ヒットした「ハンニバル・レクター博士」シリーズに関連して有名になったが、その警句どおりのことがインターネット業界で大きな問題になっている。

 ブログやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)検索などのサービス会社は、直接自らが発信しているわけではないが、その流通に関与している以上、犯罪的コンテンツへの社会的責任は避けて通れない。規制ルールを決め、チェック要員が違反コンテンツを削除するなど対策をとり始めた。

 ところが、そのチェック要員が大量に退職したり、精神を病んだりして問題になっている。残酷なビデオや自…

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文1158文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2歳児保護 ぬかるみの道 薄暗い沢 尾畠さんが案内
  2. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
  5. 夏の高校野球 済美14年ぶり8強 高知商の強打封じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです