メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

野党指導者、亡命相次ぐ マドゥロ政権と対立

 【サンパウロ山本太一】独裁色を強める南米ベネズエラのマドゥロ政権と対立する野党指導者の亡命が相次いでいる。17日には自宅軟禁中の前カラカス大都市圏市長のアントニオ・レデスマ氏(62)が隣国コロンビアに逃走。4日にも野党が多数派の国会で副議長を務めるフレディ・ゲバラ氏(31)がチリ大使公邸に駆け込んだ。

 レデスマ氏は、43人が死亡した2014年の連日の抗議デモを主導し、翌年、市長在職中に国家扇動容疑で…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです