メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ

国軍、穏便な退陣模索 大統領処遇、不信任決議動きも

 【ヨハネスブルク小泉大士】アフリカ南部ジンバブエで起きた政変で、国軍は自宅軟禁状態に置いたムガベ大統領を穏便な形で退陣に導こうと腐心している。国軍は権限移譲の時期や手段についてムガベ氏と協議しているが、ムガベ氏は即時退陣を拒絶しており、政変の早期決着は不透明な情勢だ。

 国営放送が17日朝のニュースで伝えた軍声明は、ムガベ氏との協議が続いており「重要な進展があった。結果をなるべく早く国民に伝える」としている。

 事実上のクーデターを指揮するチウェンガ司令官らは16日、ムガベ氏と大統領府で会談。政府系メディアの…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文655文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  4. 藤井七段が朝日杯連覇 渡辺棋王を破る
  5. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです