メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/184 スイス フォンデュの季節

 あきふかまり、木々きぎいろづきはじめましたね。さむくなるとスイスじんこのんでべるのが「チーズフォンデュ」です。

     スイスは東部とうぶがドイツ西部せいぶがフランス言葉ことばかれていますが、チーズフォンデュは西部せいぶ料理りょうり。「フォンデュ」はフランスかすという意味いみです。

     スイスではエメンタールチーズとグリュイエールチーズの2種類しゅるいわせて使つかいます。熱々あつあつなべでチーズをしろワインにかし、パンにからめてべます=写真しゃしん元々もともとかたくなったパンをやわらかくべるために考案こうあんされたとか。みなさんがべるときはワインではなく牛乳ぎゅうにゅう使つかうといいようです。

     スイスにはほかにもおおくのフォンデュがあります。あぶらねっしたなべにくげ、このみのソースでべる「オイルフォンデュ」、コンソメスープに薄切うすぎりのにくおよがせ、日本にっぽんのしゃぶしゃぶのようにべる「スープフォンデュ」などです。

     レストランではおおくのひと友達ともだちたのしそうにフォンデュをべていました。鍋料理なべりょうりはやっぱり、みなでわいわいべるのが一番いちばんです。【ジュネーブ・三木幸治みきこうじ写真しゃしんも】


    国名こくめい スイス連邦れんぽう

    首都しゅと ベルン

    面積めんせき やくまん1277平方へいほうキロメートル

    人口じんこう やく804万人まんにん

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS B’z松本孝弘の愛用ギター、SNS情報提供で無事発見 20年ぶり本人の元へ
    2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
    3. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    4. 大西議員発言 名誉毀損認めず 高須クリニック側敗訴
    5. 九大の森 静寂こそ…インスタ映えで殺到、閉鎖も検討

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]