メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

10月のニュースファイルミニ10(2018年1月号より)

左が角のあるオスの成虫のカブトムシ

■カブトムシの角のなぞ解明

     名古屋大学などの研究グループは、カブトムシの角は幼虫にあるしぼんだ袋のような組織「角原基」が、さなぎになる時にふくらんでできることが分かったと発表しました。10月24日付のイギリスの科学誌に掲載されました。

     研究グループが幼虫の体液を角原基に注入したところ、角の形にふくらみました。また、角原基をコンピューターグラフィックスで再現してしわを広げると、角の形になりました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
    2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
    3. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
    4. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
    5. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです