メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒバクシャ

2017秋/6止 木戸季市さん 日本政府の無視、憤る

「72年できなかった核兵器禁止条約ができたのだから、核廃絶も必ずできる」。木戸季市さんは言葉に力を込めた=東京都港区で2017年10月24日、太田康男撮影

 <ノーベル賞 その先に documentary report 225>

木戸季市さん(77)

 ノーベル平和賞が核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に贈られると発表された先月6日。日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)事務局長の木戸季市さん(77)=岐阜市=は米ニューヨークにいた。前日、昨年春から国内外で集めている「ヒバクシャ国際署名」515万4866筆の目録を国連本部に提出したばかりだった。

 朝5時に記者に電話で起こされ、1時間後、ホテルのロビーで10人ほどの取材に応じた。今夏の国連での核…

この記事は有料記事です。

残り906文字(全文1155文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卑わいな言動容疑 「5年前から盗撮やのぞきを300回」
  2. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  3. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
  4. のぞき 「5年間で300回」 容疑で教諭逮捕 大阪府警
  5. 加計問題 愛媛県と面会「官邸主導」か 藤原氏仲介否定で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]