メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高麗屋襲名・三代の肖像

/中 市川染五郎改め十代目松本幸四郎 継承と同時に改革の道を模索

=竹内紀臣撮影

 歌舞伎界の大名跡、松本幸四郎を1、2月の東京・歌舞伎座で十代目として襲名する。同時に父の幸四郎が二代目松本白鸚、長男の松本金太郎が八代目市川染五郎を継ぐ。

 父の九代目幸四郎、祖父の初代白鸚襲名と同時に自身が染五郎を襲名したのは1981年。37年ぶりの慶事となる。

 「三代が同時代に現役でなければできない奇跡的なことです。3人の新たなるスタートであると思っています」

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダーデータも
  2. 26歳の阪神・原口文仁捕手、大腸がん公表
  3. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  4. 韓国、日本に検証を改めて要請 レーダー照射問題
  5. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです