メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自費出版文化賞

原爆絵本で特別賞 被爆の実相生々しく 北上の児玉さん /岩手

受賞作を手に、平和への思いを語る児玉さん=北上市相去町の自宅で

 北上市相去町の児玉智江さん(76)が自費出版した絵本「原爆の怖さの物語 今 伝えたい」が、第20回日本自費出版文化賞の特別賞を受賞した。児玉さんは「記録の意味を込めて作ったので受賞できるとは思っていなかった。素直にうれしい」と喜びながら、「これからも戦争、原爆の恐ろしさを伝えていきたい」と語った。

 受賞作は、広島で被爆した北上市内の知人男性から聞き取った話をもとにしている。広島の原爆ドームや…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おやつカンパニー ベビースターラーメンアイス29日発売
  2. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見
  3. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  4. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  5. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]