メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自費出版文化賞

原爆絵本で特別賞 被爆の実相生々しく 北上の児玉さん /岩手

受賞作を手に、平和への思いを語る児玉さん=北上市相去町の自宅で

 北上市相去町の児玉智江さん(76)が自費出版した絵本「原爆の怖さの物語 今 伝えたい」が、第20回日本自費出版文化賞の特別賞を受賞した。児玉さんは「記録の意味を込めて作ったので受賞できるとは思っていなかった。素直にうれしい」と喜びながら、「これからも戦争、原爆の恐ろしさを伝えていきたい」と語った。

 受賞作は、広島で被爆した北上市内の知人男性から聞き取った話をもとにしている。広島の原爆ドームや…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円
  3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  4. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです