メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト

軍が武装拠点空爆 テロ事件、大統領「報復」宣言

 【アスワン(エジプト南部)篠田航一】エジプト東部シナイ半島のアリーシュ西郊で24日、武装集団がモスク(イスラム教礼拝所)を襲撃し、少なくとも235人が死亡、100人以上が負傷したテロ事件で、エジプト軍は同日、武装集団の拠点とみられる半島内の山岳地帯を空爆した。ロイター通信などが伝えた。シシ大統領はテレビ演説し、「軍と警察は殉教者(犠牲者)のために報復し、治安を回復する」と宣言した。

 テロが起きたのはアリーシュから約40キロ西のビルアブド。イスラム教恒例の金曜礼拝中だったモスクには…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文573文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです