メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

衆院選後の光景/米大統領アジア訪問/所有者不明の土地

加計学園が建設中の岡山理科大獣医学部(手前)。後方は今治市街=愛媛県今治市で10日、本社ヘリから大西岳彦撮影

 衆院選を経て第4次安倍晋三内閣が発足した。北朝鮮の核問題など「国難」は相変わらずだが、おおむね順調に外交をこなし、支持率も上向いている。にもかかわらず、社会にまん延する無力感のようなものの正体は何か、ジャーナリストの森健さんが考察した。遠藤乾・北海道大教授はトランプ米大統領のアジア訪問と米国の地位低下を、水野和夫・法政大教授は土地さえ利益を生まなくなる資本主義のたそがれを、それぞれ論じた。

この記事は有料記事です。

残り4324文字(全文4521文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  2. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです