メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしは思う

座間殺害事件 弱音吐きづらい社会 NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表・清水康之さん

 今回の事件を通じ、若者を取り巻く現状に目を向けてほしい。過去10年の統計では、日本の29歳以下の若者は1日平均で約10人が自殺している。近年、15~34歳の死因の1位が「自殺」という国は、主要先進7カ国で日本だけだ。

 多くの若者は自己肯定感が低く、社会に期待を失っている。国の昨年の調査でも「過去1年以内に本気で自殺を考えたことがある」と回答した割合が最も高かったのは20代だった。今回の事件の被害者は例外的な存在ではなく、氷山の一角だ。

 過度な競争を強いられ、逃げ出さず頑張り抜くことが良しとされる社会では、弱音が吐きづらい。今回の事件…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プーチン大統領がまた遅刻 日露首脳会談
  2. 大坂が4強 伊達以来、日本勢25年ぶり 全豪テニス
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  5. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです