メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲九州場所

白鵬言動に批判の声 横審「厳しい中なぜ万歳」

 27日に東京・両国国技館で行われた日本相撲協会の横綱審議委員会では、歴代最多40回目の幕内優勝を飾り、26日の九州場所千秋楽で観客に万歳三唱を求めるなどした白鵬関(32)=宮城野部屋=の場所中の言動に対し、委員から批判の声も出た。

 白鵬関は26日の優勝インタビューの最後に「この会場の皆さんで万歳三唱したい」と述べ、場内の観客とともに万歳した。白鵬関は日馬富士関の暴行問題では現場の酒席に同席。場所中の23日には嘉風関に敗れた後に立ち合い不成立をアピールし協会審判部から厳重注意を受けた。

 これらの経緯を踏まえ、横審の北村正任(まさとう)委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「協会が厳しい状況に…

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文964文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです