メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト

武装集団11人を治安部隊が殺害

 【カイロ篠田航一】エジプト内務省は28日、東部シナイ半島に近いイスマイリア県にあった武装集団の潜伏場所を治安部隊が急襲し、武装集団側の11人を殺害したと発表した。

     シナイ半島では24日にモスク(イスラム礼拝所)が襲撃され、305人が死亡するテロが起きているが、内務省は今回の作戦で殺害した11人のテロへの関与は明言していない。

     ロイター通信によると、治安部隊が潜伏場所に近付いたところ銃撃戦になったという。

     24日のテロでは犯行声明は出ていない。だが犠牲者の多くがイスラム教の神秘主義(スーフィズム)の信徒だったため、神秘主義を異端視する過激派組織「イスラム国」(IS)系組織の犯行との見方が強まっている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
    2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです