メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

ポチョムキン村=坂東賢治

 <moku-go>

 実態を隠すための施設を「ポチョムキン村」と呼ぶことがある。18世紀、ロシアの女帝エカテリーナ2世のクリミア地方視察の際、側近のグレゴリー・ポチョムキンが村々を飾り付け、豊かであるように見せかけたというエピソードが由来だ。

 歴史的事実かは議論があるようだが、悪い情報を知られないように表面を取り繕おうとするのはロシアだけではない。視察に訪れる外国人用に模範的な地域を整備するのは旧ソ連や文化大革命時代の中国でよく見られたことだ。

 今の北朝鮮も似たようなものだろう。南北を隔てる軍事境界線や中朝国境地帯では相手側から見える場所に団…

この記事は有料記事です。

残り748文字(全文1022文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  3. 東京メトロ 男性が切りつけられ負傷 南砂町駅
  4. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
  5. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]