メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

カナダ政府の謝罪=西川恵

 <kin-gon>

 先週、この欄でカナダの先住民族イヌイットの女性活動家ケイトリン・ベイキーさん(25)の話を紹介した。偶然だが、記事が載った11月24日、トルドー加首相はベイキーさんらニューファンドランド・ラブラドル州のイヌイットに、過去の政府の政策の誤りを謝罪した。

 カナダでは19世紀から「先住民を文明化させる」と、イヌイットの子供を強制的に家族から引き離し、全寮制の学校で英語など欧米のカリキュラムで教育してきた。州にもよるが、この方式は1980年代~90年代半ばまで続いた。寮生活では子供たちへの性的虐待や暴力が頻発していたことも明らかになっている。

 2008年、当時のハーパー首相はこの政策の誤りを認めて謝罪し、補償した。しかしカナダ各州のうちニュ…

この記事は有料記事です。

残り683文字(全文1014文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです