メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「門前の小僧」ふうに言うとアラビア語の単語は基本的に三つの子音から成り、実に多様に変化する。つる草が絡み合って広がるような趣で、アラベスクとはよく言ったものだ。

 帝政ロシアの時代、英語で言うとk、f、rを含むアラビア単語を追放する動きがあった。「ロシア人の専門官や東洋学者」が中心になってイスラム教徒の言葉狩りをしたらしい。

 なぜkfrか。ロシア側はこう考えた。アラビア語で不信心者などをカーフィルと言い、そのように宣告する…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文986文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです