メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

ロシア疑惑 クシュナー氏、接触指示か トランプ氏「絶対に共謀ない」

フリン氏=ロイター

 【ワシントン高本耕太】ロシアによる米大統領選介入とトランプ陣営との癒着疑惑「ロシアゲート」を巡り、フリン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は虚偽供述をした罪で訴追され1日、罪を認めた。米主要メディアはトランプ米大統領の娘婿、クシュナー大統領上級顧問がフリン氏にロシア側との接触を指示したと報道。フリン氏はモラー特別検察官の司法取引に応じて全面協力を宣言しており、今後、政権中枢への捜査が本格化しそうだ。

 訴追資料によると、フリン氏はトランプ政権発足前の昨年12月29日、キスリャク駐米露大使(当時)と接…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです